So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク   
 
その他 ブログトップ

健康が一番の節約 [その他]

病院に行って来ました。

昨年の秋から咳が止まらず、
病院に行ったら咳喘息と診断され、
きちんと治すには2年の通院と言われました。

それから、昨日で4度目の診察です。

再診なので診察料自体はそれほど高額ではないのですが、
薬代が毎回5~6000円掛かるので結構な負担です。

これを2年間毎月ってちょっと大変。

健康なら0円で済んだはずなのに、
数千円が毎月飛んでいってしまうので
やっぱり健康が大事。

健康が一番と節約と改めて実感しました。



これから気を付けたいのは

 目 と 歯

周りの高齢者を見ていると、
健康そうに見える人でもこの2つは
何かしらの治療や眼鏡又は入歯などで
お金がかかっているようなので要注意。

現に、結婚してから旦那も私も
虫歯で歯医者には何回かお世話になっちゃってる。(^^;)



黙っていても健康な年齢ではないって事かな・・・。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

保険の契約(見積り)時にお薬手帳があると便利なんじゃないかと思った [その他]

加入している医療保険に付けている
先進医療特約の期限が迫ったので
更新(追加契約?)をしに保険の代理店に行きました。
 
特約分だけの契約なので、
簡単に終わるかと思っていたのですが、
前回の契約で条件かついてしまったせいか
また一から告知しなくてはいけないと言われてしまいました。

特約の期間だったこの5年、
大病はしていないけど病院にはチョロチョロ掛かっているので、
全部を思い出すのは結構な時間がかかりました。

現在も治療継続中の咳喘息はすぐ思い付きますが
5年も前の治ったけがや病気って意外と忘れているんですね。

聞き取りが終わって、他の保険の話をしながらも
「あっ、そう言えば」と出てくる始末。

20代や30代前半くらいまでは
本当に風邪くらいでしか病院なんでかかっていませんでしたが
30代後半くらいからいろんな理由で病院に掛かるようになりました。

マメな人は手帳に付けたりしているんだろうけど
ものぐさな私がそんな事しているはずもない。



そこで、告知欄を記入しながら思ったのが

 お薬手帳があったら、それを見ながら書けばいい

という事。


マメで手帳に書いている人だって、
何年分もの手帳なんてもって歩いていないけど
お薬手帳なら病院で処方箋を出して貰った分は
結構な年月分記入してありますよね。

病名は記入されていないけど、
病院名は記入されているので、
自分の分なら何の病気やケガで
そこの病院に行ったかくらいは覚えてるはず。



処方された薬の名前をきかれて、
スマホで検索して
「この薬です!」
って画像を見せるよりは
大分スマートだよね。(^^;)



次の時、忘れてなかったらそうしよう。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

はじめまして [その他]

こんにちは、はじめまして、みーたんママといいます。

ママっていうからにはもちろん一児の母です。

娘の将来のためには、一円でも多く貯金をしなくてはいけないのに、
現実は毎月毎月嫌になるくらい赤字です。

夫と二人で暮らしているときは、何とか黒字だったのですが、
娘を妊娠、出産したあたりから赤字から抜け出せなくなりました。

貯金も底をつきはじめたので、重たい腰を上げて働きに出たのですが
娘が私にべったりになって、元々滞りがちだった家事がさらに滞り
しまいには私自身が体調を崩してしまいました。

これは何か違うぞと仕事を辞めたのですが、
だからと言ってこのままでは家計が破綻するのは目に見えているので、
まずは今の家計を見直すことからにしました。

長い道のりになりますが、
家計の改善、節約の様子を記録していきたいと思います。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
その他 ブログトップ
スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。